bunko23

これだけで子どもが変わる魔法の”ひと言”(若松 亜紀著)

パンダの温度ハッピー文庫その他おすすめ本



◆ ひとことで どんな本? ◆

子どもがイキイキ育つ「魔法のひと言」を集めた、子育てママのためのバイブル。

読みやすさ hoshi5
感情ゆさぶり度 hoshi3
目からウロコ度 hoshi5
楽しさ・おもしろさ hoshi5
即効性 hoshi5

 


特にこんな人におすすめ

・子どもについイライラ怒ってしまうママ

・子どもに手を焼いているママ

・子育てに自信がないママ

 


◆ ラッキーの感想 ◆

panda1

「ひと言」変える

たったそれだけで、子どもの態度がガラッと変わる。

これは、まさに魔法。目からウロコの一冊です。

 

たとえば…

「早く」⇒「ゆっくりでいいよ」

 

早く着替えなさい!」

早く食べなさい!」

など、つい「早く」という言葉を使ってしまいますよね。

 

この「早く」を、「ゆっくりでいいよ」に変えてみると、どうなるのか?

 

着替えている子に…「ゆっくりでいいよ」

靴をはいている子に…「ゆっくりでいいよ」

 

「ゆっくり」と言われた子は、落ち着いて取り組める。あせらない。

 

その結果、やる事がかえって早くなるそうです。

しかも、「ゆっくり」と言ってるママの心も、なぜか「ゆったり♪」

 

言葉って、不思議ですね!

 

他にも…

「帰るよ」⇒「だんだん帰るよ」

「怖くない!」⇒「こわいね」

などなど、「魔法のひと言」が32種も収められています。

しかも、すごく実践的。今日から始められるものばかりです。

 

「子どもが言うことをきかなくて、イライラしちゃう!」

そんなママも多いと思います。

というか、これって100パーセントすべてのママの悩みですよね。

 

そんなママたちの悩みを、あっさりと解消してくれる一冊。

また、「すこやかな子どもの成長」のためにも、きっと役立つと思いますよ。

 


◆ 本の解説 ◆

著者の若松亜紀さんは、一姫二太郎の母。

本の内容は…

若松さん自身の子育て風景を、おもしろおかしく書かれています。

 

なので、単なる「子育て奮闘記」と勘違いしてしまいそうな軽い内容ですが、実はそうではないんです。

ちゃんと、心理学やコミュニケーション術の理論に沿った内容になっています。

 

にもかかわらず、とにかくわかりやすい!

これ以上ないくらい「読みやすい本」になっています。

 

読書が苦手という方でも、あっという間に読めてしまうと思いますよ。

 

 

その他おすすめ本・一覧

ハッピー文庫トップへ

パンダの温度トップへ

スポンサーリンク