【人格形成の要因】どんな環境で子育てしたらいいのか?

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

こんにちは!いくつになっても甘えん坊の心理カウンセラー・ラッキーです。ご訪問、誠にありがとうございます!!


 

vol.0027

子どもの人格形成の要因

 

子どもの人格=先天性+後天性

20141208kamisama20141208kazoku

 

『生まれ持った気質』と、『生まれてからの環境』で、子どもの人格が形成されていき ます。

20141208jinkaku

特に、『生まれてからの環境』は、影響が大きいとされています。

20141208kamisama < 20141208kazoku

 

良い環境って? 悪い環境って?

 

みなさまも、「子どもの育つ環境」が大切なことは、十分ご承知のことでしょう。

 

しかし、

『どのような環境で育つと、どんな性格になるのか』を知っている人は、意外に少ない。

20141017komaru

 

これを知らなければ…

いくら「子どもの環境は大切!」と思っていても、どうしたらいいのかわからないはず。

20141208komaru

免許もないのに車を買ってしまっても、動かせないのと同じことです。
(うちの妻の、過去実話) 

20141212kuruma1

 

どのような環境で育つと、どんな性格になるのか?

 

これを上手くまとめたものが、「こころのチキンスープ」という本に納められています 。

20141208hon

以下に引用します。

 

子どもは、批判されて育つと、人を責めることを学ぶ。

子どもは、憎しみの中で育つと、人と争うことを学ぶ。

子どもは、恐怖の中で育つと、オドオドした小心者になる。

子どもは、憐れみを受けて育つと、自分を可哀想だと思うようになる。

子どもは、馬鹿にされて育つと、自分を表現できなくなる。

子どもは、嫉妬の中で育つと、人をねたむようになる。

子どもは、ひけめを感じながら育つと、罪悪感を持つようになる。

子どもは、辛抱強さを見て育つと、耐えることを学ぶ。

子どもは、正直さと公平さを見て育つと、真実と正義を学ぶ。

子どもは、励まされて育つと、自信を持つようになる。

子どもは、ほめられて育つと、人に感謝するようになる。

子どもは、存在を認められて育つと、自分が好きになる。

子どもは、努力を認められて育つと、目標を持つようになる。

子どもは、皆で分けあうのを見て育つと、人に分け与えるようになる。

子どもは、静かな落ち着きの中で育つと、平和な心を持つようになる。

子どもは、安心感を与えられて育つと、自分や人を信じるようになる。

子どもは、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと、生きることは楽しいことだと知る。

子どもは、まわりから受け入れられて育つと、世界中が愛であふれていることを知る。

(「子どもは大人の鏡」ドロシー・L・ノテル作 『こころのチキンスープ―愛の奇跡 の物語』より引用)

 

これを読んで…

「あ、これ、わたしのことだ」

と思い当たる部分もあったのではないでしょうか。

 

子どもは、見て学ぶ

 

「学ぶ」の語源は、「真似ぶ」。

子どもは、見たものを真似て育ち、やがてそれが性格の一部に変わっていきます

 

実はこれ、犬も同じなんですよね。

老人に育てられた犬は、「おっとりした性格」に育ちますが、

子どもがいる家庭の犬は、「やんちゃな性格」に育ちます。

Print

 

つまり、子どもは…

「言って聞かせる」よりも、「見せて教える」ことのほうが重要

それゆえ、「環境づくり」はとても大切です!

 

親や周りの人が、どんな「環境」をつくるか、どんな「雰囲気」をつくるか。

それによって、子どもの性格が変わっていくのです。

 

スポンサーリンク

「子どもの人格形成」まとめ

 

どのような環境で育つと、どんな性格になるのかを、ご理解いただけたでしょうか?

20141208hirameki

これを知らずに、子どもの環境づくりはできないと思います。

20141208jyuuyou とても重要です。

 

現在子育て中なら、なおさら重要!

20141208mama

幼少期の親子関係が、その後の、子どもの性格までも変えてしまうものです。

 

ぜひ覚えておいて役立ててください…と言いたいところですが、

 

長くて、とても覚えられないですよね!

20141215ase

ガンバって覚えたころに、子育てが終わってしまいます。

20141208korobu ドテ!

 

書き写して、壁にでも張っておいて下さい。

20141212kami

 

その書き写した一枚が、子どもの性格を、よりよく変えていくはずです。

20141208oyako

 

以上、『【人格形成の要因】どんな環境で子育てしたらいいのか?』でした。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
(心理カウンセラー・ラッキー)

スポンサーリンク