〔不安・不眠・イライラ・緊張・ストレス〕の漢方薬・サプリメント

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

昔から「閉店セール」の近所のお店…今も元気です。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。


 

vol.0044

日本人は、遺伝子的に世界一の心配性です。

「何か心配事がありますか?」というアンケートでも、日本人の9割が「はい」と答えました。これも、世界一!

20150209tikyuu1

多くの日本人は、顔には出さないけれど、何かしらの不安を抱えてながら生きているんですね。

 

今回は、「不安・不眠・イライラ・緊張・ストレスのための漢方薬・サプリメント」をご紹介させていただきます。

 

心の漢方薬とサプリメント

 

心の緊張・不安・不眠・イライラなどのための、漢方薬とサプリメントを一覧で紹介します。

それぞれ、楽天市場とアマゾンにリンクしていますので、もっと詳しく知りたい方は、そちらでお確かめください。

(※紹介文は、それぞれ関連するサイトから引用しています。当サイトが効果を確かめた上でのコメントではありません。ご了承くださいませ。)

 

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒

気分がふさぎ、のどや食道等に何か詰まったような感じがする、動悸、めまい、はきけがある場合の「不安神経症」、「神経性胃炎」等に用いられています。
 >>楽天市場   >>アマゾン
【第2類医薬品】クラシエ 加味帰脾湯エキス顆粒

体力中等度以下で、血色のわるい人が貧血や心身の過労によって、気分がイライラしたり、落ち着きがなくなったり、元気がなく口数が少なくなったりして精神不安や神経症、不眠症をおこしたとき。
 >>楽天市場  >>アマゾン
【第2類医薬品】JPS桂枝加竜骨牡蛎湯エキス錠

比較的体力がなく、神経過敏で興奮しやすい方の神経症、不眠症、小児夜泣き、眼精疲労などを改善します。精神を安定させ、不安や興奮などを緩和する働きがあります。
 >>楽天市場  >>アマゾン
【第2類医薬品】四逆散

体力中等度以上で、胸腹部に重苦しさがあり、ときに不安、不眠などがあるものの次の諸症:胃炎、胃痛、腹痛、神経症。
 >>楽天市場  >>アマゾン
【第2類医薬品】天王補心丸 360丸

体力の低下を改善する作用・神経のいらだちを鎮める作用があります。
 >>楽天市場  >>アマゾン
【第2類医薬品】抑肝散

疲れやすい方の神経の高ぶりに伴う症状(例、不眠症やイライラ、更年期障害、耳鳴りなど)に使用します。
 >>楽天市場  >>アマゾン
【第2類医薬品】ツムラ漢方黄連解毒湯エキス顆粒

体力中等度以上で、のぼせぎみで顔色が赤っぽく、いらいらする傾向がある方の「胃炎」「二日酔」「不眠症」「神経症」等に用いられています。
 >>楽天市場  >>アマゾン
【第2類医薬品】ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒

多くの女性に用いられてきた漢方薬です。疲れやすい、肩こり、イライラ等のある体力中等度以下の方の「更年期障害」「月経困難」「月経不順」「冷え症」「不眠症」等に用いられています。
 >>楽天市場  >>アマゾン
国産 L-トリプトファンEX

睡眠ホルモン「メラトニン」の原料である「トリプトファン」のサプリメントです。
 >>楽天市場  >>アマゾン
安眠サプリ 月の休息

安眠・イライラに、気持ち前向きに。集中力が増し仕事に勉強にとイキイキ生活できると言われています。
 >>楽天市場  >>アマゾン
セ・シ・ボン

世界で初めて、“幸せ脳内物質”であるセロトニンを増やし、セロトニン神経の透過性を良くする(セロトニン神経を活性化する)と言われる「ラフマ葉エキス」を配合。
 >>楽天市場  >>アマゾン
DHC セントジョーンズワート

イライラやブルーでお悩みの方、ガマンの多いダイエット中や更年期の方に。崩しがちな心とからだをサポートして、前向きな毎日に役立ちます。
 >>楽天市場  >>アマゾン

 

ツラいけど、病院にはかかりたくない…

 

不安なときに出てくる身体症状(不眠・動悸・めまい・吐き気・胃痛・興奮・精神不安定・イライラなど)は、不快そのもの!

20150209fukai

 

それが生活に支障をきたすようであれば、精神科・神経科・心療内科・メンタルクリニックなどで診てもらうわけです。

20150209byouin

 

が…、

 

ほとんどの場合、

「ツラいけど病院に行くほどでもない」

というレベルだと思います。

20150209batu

 

そんなときに役立つのが、市販の漢方薬やサプリメント。

20150209sapuri

 

「ちょっとしたことで、強い不安に襲われる」

「疲れているはずなのに、眠れない」

「最近、落ち込みやすい」

そんなときに、心をリラックスさせてくれたり、身体症状を抑えてくれたり…。

20150209yaruki

 

「こんなものもあるんだ」と心の隅にとどめておけば、いざというときの強い味方になると思います。

 

気になる効果のほどは?

 

僕自身、上記の漢方薬やサプリメントを、いくつか試したことがあります。

 

効果は?というと…

「まちまち」です。

 

同じものでも、「効いた!」と実感できるときと、そうでないときがあります。

 

レビューを見ても、やっぱり人それぞれ。

「よく効く」という人もいれば、「実感できない」という人もいるようです。

 

漢方薬といえども、副作用はあります

 

「漢方薬だから安心」というわけではありません。

漢方薬にも、少なからず副作用はあります。

 

用法・用量を守ることは当然ですが…

「自分に合わないみたい…」

と感じたら、もったいないと思わずに、きっぱり服用をやめる勇気も必要です。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回紹介しました漢方薬やサプリメントは、『心配性』や『ストレスの多い人』には、とても心強いものです。

しかし、常用すべきではないと思います。

常用するほどであれば、精神科・神経科・心療内科・メンタルクリニックなど受診する方が、安心ですし、経済的にも助かるはず。

「いざという時の応急処置」という感じで、ご使用することをお勧めします。

 

以上、『〔不安・不眠・イライラ・緊張・ストレス〕の漢方薬・サプリメント』でした。

●こんな記事もありますよ●

悩みのほとんどが人間関係です。
人付き合いが上手い人の共通点とは…
↓↓↓
みんなに好かれる人の共通点とは 【嫌われない性格】みんなに好かれる人の共通点とは

✩こちらの名言も、ぜひどうぞ!
↓↓↓
いい人間関係を築く名言

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
(心理カウンセラー・ラッキー)

スポンサーリンク