前向きになる方法◇一瞬で悩みを減らすたった1つの思考法

更新日:


心理カウンセラー・ラッキー

 

前向きになれない人の特徴は、ため息が多いこと。

「はぁ~、明日も仕事かぁ」

「はぁ~、毎日がつなんない」

「はぁ~、子どもが言うことを聞いてくれない」

前向きになれない女性

ため息ばかりの毎日では、たった一回の人生が台無し。

 

どうせなら、もっと明るく前向きに生きていきたいですよね。

前向きな女性

 

そこで今回は、前向きになれる思考法をご紹介します。

 

やることは、たった一つ。

考え方を、ほんのちょこっと変えるだけ。

 

覚えておいて損はないと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

前向きになる方法

 

前向きになれない人は、「苦痛やトラブルが人一倍多い」というわけではないと思います。

それなのに、「悩み」だけは人一倍多い。

 

なぜでしょうか?

前向きな人と、前向きになれない人とで、いったい何が違うのでしょうか?

 

「突然、歯が痛くなった」ときのことを想像してみてください。

歯が痛い人

 

●前向きになれない人は…

「ゲッ!最悪。ツイてない」と考えます

 

●前向きな人は…

「歯医者の予約を入れよう」と考えます

 

たった、これだけの違い。

 

前向きになれない人にとって…

「苦痛や問題」イコール「悩み」。

 

前向きな人にとって…

「苦痛や問題」イコール「合図」です。

 

「苦痛や問題」というのは、無駄に起きているわけではありません。

「このままだと大変なことになるから、○○しましょうね」という合図なのです。

 

・「お腹がすいた」は、「食事をしましょう」の合図

・「喉がかわいた」は、「水を飲みましょう」の合図

・「寒い」は、「服を着ましょう」の合図

・「疲れた」は、「休憩しましょう」の合図

・「臭い」は、「雑菌がいますよ」の合図

 

この内、どれか一つ合図がないだけで、わたしたちは生きていけないでしょう。

 

100メートル走のハイペースで、マラソンを走ったら、心臓の限界を超えて倒れてしまいます。

疲れて倒れる人

「苦しい」という合図によって、わたしたちは守られているのです。

 

「お腹が痛い」は、「トイレに行きましょう」の合図。

その合図がなければ、お尻が大変なことになってしまいます。

 

「苦痛や問題」は、人を悩ますために起こるわけではありません。

わたしたちをを守るために、わざわざ起きてくれているのです。

 

それは、「神様からの合図」と言ってもいいかもしれません。

神様

 

そう考えたとき…

ネガティブ感情も、「自分の味方だ。ありがたいものなんだ」と前向きにとらえることができるのではないでしょうか。

 

また、「合図がきた」と考えることで、「自分は何をしたらいいのだろう?」と具体的な対策を打つことができます。

それによって、人生がより良い方向へ流れていくことでしょう。

 

 

ここまでの説明だけでは、不十分だと思いますので…

次に、前向きな考え方の具体例を、いくつかご紹介していきます。

 

読むだけで、前向きな考え方が身についてくると思いますよ。

 

 

前向きな考え方・具体例

 

筋肉痛の痛みは…

運動のしすぎではなく、

「運動不足ですよ」という合図。

神様2

 

運動習慣を取り入れるときです。

運動習慣

 

 

「やる気が起きない」という感情は…

「サボりましょう」という合図ではなく、

「気のエネルギーが足りていませんよ」という合図。

神様2

 

「やる気」とは、文字通り「やる」ための「気」。

それを充電するために、自然の中で思いっきり遊んだり、パワースポットに行って癒される必要があるということです。

パワースポット

 

 

「イライラしがち」というのは…

自分の性格の問題ではなく、

「心に余裕がありませんよ」という合図。

神様2

 

たっぷり睡眠をとって、遊びを増やす必要があります。

睡眠

 

 

不安は…

恐れるためではなく、

「用心しましょう」という合図。

神様2

 

地震が不安なら、避難袋と避難場所を確認すれば、それでOK。

発表会の本番が不安なら、もう少し練習をするときです。

練習

 

 

「なんだか最近つまんない」という感情は…

ダラけるためではなく、

「生活がマンネリ化してますよ」という合図。

神様2

 

新しいことにチャレンジするときです。

チャレンジ

 

 

「お金の心配」が出てきたら…

「安月給で…」と会社の愚痴をこぼすときではなく、

「もっと節約しましょう」又は「もっと稼ぎましょう」という合図。

神様2

 

収支のバランスを整えるときです。

通帳

 

 

「なぜか寒気がする」という感覚は…

風邪薬をのんで熱を下げるためではなく、

「今から熱を上げてウイルスをやっつるから、ご協力願います」という合図。

神様2

 

布団に横になって、体力を蓄えるときです。

寝る

 

 

「ああ悔しい!」という感情は…

嫉妬するためではなく、

「あなたも、がんばって追いつきましょう」という合図。

神様2

 

相手の足を引っ張るときではなく、自分が努力するときです。

化粧

 

 

「最近体がだるい」と感じるのは…

「不治の病だったらどうしよう」と悩むためではなく、

「体のどこかが故障しているかもしれませんよ」という合図。

神様2

 

一度、病院で診てもらうときです。

診察

 

 

「情けない」という感情は…

落ち込むためではなく、

「もう少しがんばりましょう」という合図。

神様2

 

自分に足りないスキルを、身に付けるときです。

読書

 

 

焦りは…

「もっと急ぎなさい」という合図ではなく、

「事前に早くやっておきましょう」という合図。

神様2

 

次回から、提出物は早めに済ませておくとか、家を10分早く出発するということです。

出勤

 

 

緊張は…

オドオドするためではなく、

「勇気をふり絞りましょう」という合図。

神様2

 

コブシを握りしめて「よし、やるぞ!」と気合を入れるときです。

気合い

 

 

「明日は仕事かあ」という日曜夜の嫌な気分は…

凹むためではなく、

「そろそろ気持ちを切り替えましょう」という合図。

神様2

 

両手で頬をパンパンと叩いて「よし!また明日から稼ぐぞ」と言えば、気持ちが切り替わるかもしれません。

気持ちを切り替える

 

 

「何度言ったらわかるの!」と子供に腹が立つのは…

もっと厳しくするためではなく、

「もうすこし言い方を工夫しましょう」という合図。

神様2

 

「ピーマンも食べなさい!」と叱るのではなく、「ピーマンを食べて体を強くすれば、きっとサッカーもうまくなるよ」と言えば、食べてくれるかもしれません。

ピーマン

 

 

このように、ネガティブ感情は、すべて「神様からの合図」。

 

そう考えたとき、悩みや苦しみですら「ありがたいもの」と思え、さらに生活も向上していく。

そんな生き方を、”前向きな生き方”と言うのだと思います。

 

「神様からの合図」を知るコツは…

ため息が出そうなときに、「今、自分に何ができるのだろう?」と考えてみること。

 

すると、神様の伝えたいことがわかってくる。

 

やるべきことが分かれば…

「じゃあ、こうしてみようかな」と、自動的に”前向き”に行動している自分がいるはずです。

 

イチローも、本田圭佑も、孫正義も、坂本龍馬も…

前向きな人はすべて、ネガティブ感情になったときに「自分に何ができるのだろう?」と考えるタイプだと思います。

 

しつこくて申し訳ありませんが、もう一度いいます。

ため息が出そうなときに、「今、自分に何ができるのだろう?」と考えてみる。

 

言い方を変えると…

「神様は、自分にどんな”答え”を期待しているのだろう?」と考えてみる。

 

これが、前向きになれるたった一つの思考法だと思います。

 

☆☆☆

以上、前向きになる方法◇一瞬で悩みを減らすたった1つの思考法でした。

●こんな記事もありますよ

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 

☆ラッキーのTwitter☆


★読むだけでみるみる幸運になる「ラッキー語録」も、TwitterとFacebookで無料公開中!


フェイスブック はじめました



この記事が役立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してね。

-

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2018 All Rights Reserved.