生命の暗号(村上 和雄著)


 


 

◆ ひとことで どんな本? ◆

遺伝子にはON/OFFスイッチがある。不要な遺伝子をOFFにして、いい遺伝子をONにすれば、理想の人生が手に入る。

読みやすさhoshi3
感情ゆさぶり度hoshi4
目からウロコ度hoshi5
楽しさ・面白さhoshi3
即効性hoshi3

 


 

特にこんな人におすすめ

・いつも健康が気になる

・自分に自信がない

・アスリート

・「私には才能がない」と悩んでいる

・不思議な話が好き

 


 

◆ ラッキーの感想 ◆

panda1

「意地でもネガティブ思考はしない!」

この本を読んだ日から、そう心掛けています。

「感謝」と「ポジティブ思考」の大切さを痛感させられる本です。

 


 

◆ 本の解説 ◆

遺伝子工学の世界的権威・村上和雄さんによるロングセラー本です。

人の遺伝子は、「精神状態」によってONになったり、OFFになったりする。わかりやすい例が「火事場の馬鹿力」です。

眠れる遺伝子をONにすれば、人がもつ無限の才能を引きだせる。「健康」も「能力」も手に入る。

そして、いい遺伝子をONにする鍵が「志」「感謝」「ポジティブ思考」である、と説いています。

 

 

その他おすすめ本・一覧

ハッピー文庫トップへ

パンダの温度トップへ

スポンサーリンク

サイト内検索

更新日:

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 AllRights Reserved.