人生を変える幸せの腰痛学校(伊藤 かよこ著)


 


 

◆ ひとことで どんな本? ◆

「脳」と「心」と「身体」の深い関係がわかる小説。脳と心の上手な扱い方が理解できる。

読みやすさhoshi5
感情ゆさぶり度hoshi4
目からウロコ度hoshi5
楽しさ・面白さhoshi3
即効性hoshi3

 


 

特にこんな人におすすめ

・腰痛に悩んでいる人

・いまいち幸せを実感できない人

・自律神経失調症・胃腸障害・アトピー・花粉症・リウマチなど「心因性」の症状に悩む人

・「脳」を強い味方にしたい人

 


 

◆ ラッキーの感想 ◆

「腰痛学校」というタイトルですが、内容は「幸せ」のノウハウ本です。

 

脳は使い方次第で、強敵になったり、味方になったりします。

 

脳や心の扱い方を間違えると、不幸になる
↓↓
ストレスから、身体症状があらわれる
↓↓
さらに不幸になる

今の日本には、このパターンで悩む人がとても多い。

 

それを改善していくというストーリー。

 

幸せを増やす
↓↓
健康になる
↓↓
ますます幸せになる

 

いちばん最初は「幸せ」。

幸せになると、脳が味方になります。

 

では、どうしたら「幸せ」になれるのか?

その順序が、小説に描かれています。

 

「脳の不思議な性質」をどう扱うかがキーポイント。

「脳にだまされない、逆に脳をだます」と言ってもいいかもしれません。

 

やり方は読んでからのお楽しみということで…。

 

ぼく自身、以前はひどい腰痛持ちでした。

心を学び、考え方や思いを変えることで、すっかり改善しました。

 

「脳」を敵にまわすと、痛い目に遭います。

一方、脳を味方につけると、心も体も幸せになります。

 

脳を使い方を学ぶ「入門書」として最適な一冊になると思います。

 


 

◆ 本の解説 ◆

まず本を読み、正しい知識を身につける
↓↓
考え方を変え、脳や心の在り方を変える
↓↓
幸せになる
↓↓
健康になる

これを「読書療法」といいます。

 

アメリカの内科学会や疼痛学会も、強く推奨している方法です。

その手始めに「人生を変える幸せの腰痛学校」は最適な一冊だと思います。

 

 

その他おすすめ本・一覧

ハッピー文庫トップへ

パンダの温度トップへ

スポンサーリンク

サイト内検索

更新日:

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 All Rights Reserved.