【吊り橋効果】最高の告白タイミングとシチュエーション

心理カウンセラー・ラッキー
YouTube Twitter Facebook

最高の告白タイミング「吊り橋効果」

前回の投稿で、【モテるテクニック】について書きました。

今回も引きつづき、恋愛心理テクニックです。

 

恋愛感情が芽生えたり、告白を成功させるのに役立つ『吊り橋効果』についてお話させていただきます。

 

吊り橋効果とは

吊り橋効果とは、

「つり橋を渡るドキドキ感を、脳が恋愛感情と勘違いする」

という効果のことです。

最高の告白シチュエーションの吊り橋

 

実際の実験では、「ゆれるつり橋」「ゆれないつり橋」で行われました。

吊り橋効果の実験者

女性がゆれるつり橋上で、

「興味があったら電話ください」と男性に電話番号を教えた場合…

恋に揺れる女性

後日、ほとんどの男性から電話があった。

誘いの電話

 

一方、ゆれないつり橋のほうでは…

わずか一割ぐらいしか電話が来なかったそうです。

告白がうまくいかなかった女子

 

生理的な興奮が強いと、

脳は「自分は恋愛をしている」と勘違いしてしまうのです。

脳の勘違い

ちょっと不思議ですが、これは事実。

この勘違を、心理学では「錯誤帰属」といいます。

 

つまり、最高の告白タイミングは…、

「もの凄く揺れるつり橋の真ん中あたり」になります。

 

最高の告白タイミング

「じゃあ、ゆれるつり橋にあの子を誘おう」

と思っても、そう簡単に「ゆれるつり橋」は見つかりません。

告白に最適な吊り橋

 

でも大丈夫!

つり橋以外で吊り橋効果

つり橋以外でも、吊り橋効果は期待できます。

 

●テーマパークのお化け屋敷やジェットコースター

ジェットコースター

 

●ホラー映画やアクション映画

ホラー映画

 

●初めて行く高級料理店

高級料理店

などなど。

「ドキドキ・ソワソワ」してしまうシチュエーションなら、吊り橋効果で恋が芽生えやすくなる。

 

また、明るいよりも、暗い方が親密度が増します。

「真っ暗な夜道を2人で歩く」というのも、恋愛発展に効果的なシチュエーションです。

恋愛発展に効果的なシチュエーション

 

『一緒にスリルを味わう』ことで、脳が恋愛と勘違いして、恋が実りやすくなるのです。

一緒にスリルを味わう夫婦

 

マンネリ解消にも使える吊り橋効果

恋愛でも夫婦でも、長い間一緒にいると、どうしてもマンネリになってしまいます。

マンネリになって退屈してくると、一緒いること自体が不満。

マンネリ夫婦

 

こんな時にも、スリルが一番。

吊り橋効果は、マンネリ解消にも役立ちます。

マンネリ解消にも役立ちます

 

男女関係を長続きさせる秘訣も『一緒にスリルを味わう』ことなのです。

 

まとめ

ドキドキした感情を共有ことで、恋愛感情が芽生える。

たとえ恋愛に発展しなくても、親近感は確実に上がります。

親近感が上がる

そして、「いざ告白!」となったら…

再び「ドキドキ・ソワソワ」するシチュエーションに誘い出しましょう。

そこが、最高の告白タイミングとなります。

 

また、吊り橋効果はマンネリ解消にも役立ちます。

仲良しカップル

 

片思いの人から、熟年夫婦まで…

吊り橋効果を覚えておくと、きっと役立つと思いますよ。

 

 

 

以上、『【吊り橋効果】最高の告白タイミングとシチュエーション』でした。

著者:心理カウンセラー・ラッキー

★YouTube 始めました★

きっと役立つ知恵をお届けします

☆ラッキーのTwitter☆


★読むだけでみるみる幸運になる「ラッキー語録」も、TwitterとFacebookで無料公開中!

【吊り橋効果】最高の告白タイミングとシチュエーション