【デートの緊張】初デートでも緊張しないコツ14こ

更新日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

久しぶりにジェットコースターに乗りました。昔はドキドキ、今は不整脈です。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。

デートの緊張を抑えるコツ

嬉しいはずの初デートなのに…

「沈黙してしまったら どうしよう?」

「どの服を着ていけば いいのだろう?」

「緊張してるのを 相手に気付かれたくない…」

 

あ~ 自分に自信がない…

と、今から緊張してしまうあなた。

デートの緊張が不安な人

 

でも、大丈夫!

緊張を解消する方法があり!

デートの緊張を解消する方法を、すべて完全網羅しました。

 

あなたの緊張を解消するだけでなく、お相手の緊張もほぐすことができるでしょう。

そして一生忘れることのできない楽しい初デートを実現すること間違いなし!

忘れることのできない楽しい初デート

じっくり読んで、ぜひ実践してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

初デートでも緊張しない14のコツ

『初デートでも緊張しない14のコツ』を、デートに合わせた3ステップ方式でご紹介します。

ステップⅠ:前日までに準備すべき4つのこと

ステップⅡ:当日の朝、やっておきたい2つのこと

ステップⅢ:デート中に出来る8つのこと

これらを知ることで『今やるべきこと』が見えてきます。

それでは、1つずつ見ていきましょう。

 

ステップⅠ:前日までに準備すべき4つのこと

アナウンサーは、緊張しない方法を知っています。

それは、圧倒的な準備

緊張しない方法を知っているアナウンサー

 

ステップⅠでは「大切な4つの準備」をお伝えします。

 

準備① 緊張がほぐれるデートコース選び

重要度:★★★★★

緊張がほぐれるデートコース、

それはズバリ…

賑やかな場所

テーマパーク

とくに、カップルが多い場所がおすすめ。

  • 映画館
  • テーマパーク
  • 水族館
  • 江の島のようなオシャレな観光地

など。

 

『人が多い』

『ワクワクする』

『音楽が流れている』

という環境が、緊張をほぐしてくれます。

 

夏であればプールや海水浴もおすすめ(女性の了解が必要ですが)。

 

一方 ピクニックなど、

二人ぼっちになってしまう場所は できるだけ避けたほうが無難です。

二人ぼっち

また、初デートでは、自分の趣味(釣り・コンサート・美術館)なども避けた方がいい。

自分と相手との間に温度差ができてしまい、雰囲気が悪くなってしまうからです。

 

準備② 話題を用意しておく

重要度:★★★★★

「どんな話をしたら いいのだろう?」

「沈黙してしまったら どうしよう?」

そんな不安を消し去ってくれるのが、話題の準備です。

 

会話が弾めば、緊張なんて自然と消えていきます。

 

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、これを用意するだけでデートの成功率が倍増します。

緊張しないための話題の準備

 

具体的には…

●共通の知人(友達・先生・同僚)などの話題

「山田くんと吉田さんが、付き合ってるの知ってる?」

「鈴木くん、オーストラリアに留学するらしいよ」

このような共通の知人の話題は、とても盛り上がりやすい。

できるだけたくさん、準備しておきましょう。

 

ただし、他人の悪口だけは厳禁です!

たとえ今回のデートがうまくいったとしても、悪口をいう人は いずれ嫌わてしまいます。

 

●相手が興味あることを調べる

前日までに『相手が興味あること』を調べておくと、話題が盛り上がります。

 

たとえば、相手がEXILEのファンなら…

『EXILEの最新情報や、人気の曲を調べておく』ということです。

 

『相手が興味あること』を話題にすると…

会話が盛り上がりやすいし、相手の緊張をほぐすことにもつながります。

相手の緊張をほぐす

相手の緊張がほぐれれば、聞き役にまわることもできます。

 

準備③ いい笑顔の練習

重要度:★★★★★

鏡の前で、笑顔の練習をしたことがありますか?

笑顔の練習をする女性

ちょっと馬鹿馬鹿しく思うかもしれませんが、これホント大切です。

 

笑顔が引きつっていると、

緊張しているのがバレバレで『頑張ってる感』も痛々しい。

緊張しているのがバレバレの笑顔

 

『自然な笑顔』を作れるようになると、自分に自信が持てるようになり、相手の目をみて話すことも可能になります。

自然な笑顔

ぜひ今日から『笑顔の練習』を始めてみてください。

口ベタな人には、特に効果的です。

 

準備④ 身だしなみを整える

重要度:★★★★★

身だしなみが整っていないと、相手は引いてしまいデートの雰囲気も台無しです。

身だしなみで気を付けたいところは『服装』『清潔感』の2つ。

 

●服装

服のセンスは人それぞれなので、

基本的には自分が気に入っている服装が一番です。

 

それでも「迷ってしまう…」という場合は、

『相手の母親に好感を持ってもらえるような、爽やかな服装』

これが、もっとも無難なデート服の選び方です。

 

あとは、出発前に『襟が曲がっていないか』『シワが多くないか』をチェックです。

 

●清潔感

清潔感で気をつけたいポイントは、『爪』『髪』

当たり前ですが、

「爪が伸びてる」「寝グセがある」というのでは、相手に嫌がられてしまいます。

そうなれば、当然ムードが悪くなり、ますます緊張してしまいます。

 

ステップⅡ:当日の朝、やっておきたい2つのこと

デート当日の朝は、『ワクワク』と『緊張』が入り混じった状態。

デート当日の朝に緊張する女子

それでも、忘れずに『緊張対策』を行いましょう。

 

ステップⅡでは、

『当日の朝やっておきたい2つのこと』をお伝えします。

 

当日の朝① 好きな曲を聴いて、緊張をほぐす

重要度:★★★★

好きな曲を聴くことで、適度に緊張がほぐれます。

これは、プロスポーツ選手・オリンピック選手も活用している、とても効果的な方法。

好きな曲を聴く

浅田真央ちゃんや、金メダリストの高橋尚子さんが、出場ギリギリまで曲を聴いていたのは、有名な話ですよね。

 

ゴルフの石川遼君の場合は、スピードラーニングかもしれませんが…。

 

待ちあわせ場所に相手が来るまでの時間は、とくにソワソワします。

好きな曲を聴いて、緊張をほぐしていきましょう。

好きな曲を聴いて緊張をほぐす女子

 

当日の朝② お薬で、余計な不安を取りのぞく

重要度:★★★★★

「緊張でお腹が痛くなったらどうしよう…」

「車酔いしたらどうしよう…」

このような不安を持っている人も多いと思います。

 

『緊張の不安』+『腹痛の不安』のように、

不安なことが2つ以上重なると、人はパニックになってしまいます。

緊張の不安と腹痛の不安

それを防いでくれるのが、正露丸糖衣・酔い止め薬などのお薬。

正露丸糖衣

 

前日までに買っておき、不安な人は、朝 忘れずに飲みましょう。

 

ステップⅢ:デート中に出来る8つのこと

相手と合流し、いよいよデート本番。

デート本番の二人

『ステップⅠ・ステップⅡ』がシッカリできていれば、顔が青ざめるほどの緊張感はないはずです。

 

とはいっても、気持ちは落ち着かないでしょう。

 

ステップ3では、『デート中に出来る8つのこと』をお伝えします。

 

デート中① ゆっくり話す

重要度:★★★★★

人は緊張すると、リアクション芸人のように『早口&オーバーアクション』になります。

一旦そうなってしまうと、ますます緊張も加速して悪循環におちいります。

 

意識してゆっくり話すことで、それを防ぐことができます。

 

デート中② 「緊張してる」って言っちゃう

重要度:★★★★★

「実は、めっちゃ緊張してるんだ」と相手に伝えてしまえば、一瞬にして緊張をほぐすことができます。

無駄に背伸びする必要もなくなります。

相手だって、そう言われて悪い気はしません。

 

デート中③ 相手から見えない部分をほめる

重要度:★★★★★

緊張をほぐすには、雰囲気作りが大切です。

デートの雰囲気を盛り上げるには、相手をほめるのが一番。

 

特に『相手から見えない部分』をほめると、とても喜んでもらえます。

 

『相手から見えない部分』とは、声・笑顔・姿勢・ピアスなど。

「いい笑顔だね」

「ピアス、似合ってるよ」

このようなひと言がキッカケで笑顔が増え、雰囲気も良くなるはずです。

デートの雰囲気が盛り上がる

 

デート中④ 酸味のあるジュースを飲む

重要度:★★★★

レモン系など酸味のあるものは、緊張を和らげる効果があります。

ジュースを飲むのなら、酸味のあるものを選びましょう。

緊張を抑える酸味のあるジュース

 

デート中⑤ 緊張を抑えるツボ

重要度:★★★★★

手のひらの中心には、『労宮(ろうきゅう)』というツボがあります。

緊張を抑えるツボ
(出典 sp.acupressure.jp)

ここを押さえることで、若干ですが緊張を和らげることができます。

親指を使って、ギューと押さえましょう。

 

デート中⑥ 背筋を伸ばす

重要度:★★★★★

背筋を伸ばすだけで、脳への血流を増やすことができ、頭の回転が速くなります。

『頭が真っ白』にならないように、常に背筋を伸ばしておきましょう。

なにより、胸を張っている姿は見た目にも素敵ですね。

 

デート中⑦ 自分を客観視する

重要度:★★★★★

「いま私、緊張してる」

「足がソワソワしてきたぞ」

このように、自分の状況を客観視することで、強い緊張を和らげることができます。

 

これは、心理学でも、仏教の世界でも、常識となっている方法です。

 

緊張が強くなってきたら、心の中で『自分のことを実況中継』してみましょう。

 

デート中⑧ ジャンプする

重要度:★★★★★

『緊張する』ことを、「上がってる」とも言います。

それは、筋肉が硬直し、文字どおり『身体の重心が上がっている』からです。

 

肩も、筋肉も、横隔膜も、うえに上がっているのです。

 

これらを下げる方法は簡単。

ジャンプするだけ。

 

陸上選手やボクサーが試合の直前に『手をブラブラさせながら、ピョンピョン跳ねてる』、あれです。

数回ジャンプすることで、重心を下げることができ、身体の緊張をほぐすことができます。

 

最後に1つだけ…

以上、初デートでも緊張しない14のコツを、3ステップで見てきました。

これらをシッカリと実践できたなら、あなたはその成果に驚くことになるでしょう。

楽しい初デート

 

最後に1つだけ、お伝えしておきたいことがあります。

 

それは、

デート中は、常にポジティブな言葉を使うこと

 

人は誰でも、『ネガティブな言葉が多い人』の近くにいたいとは思いません。

ネガティブな言葉を嫌がる女性

なので、

「疲れた」「面倒臭い」「つまらない」という言葉を使うたびに、相手との距離が遠ざかってしまうのです。

 

逆に、「うれしい」「たのしい」「サイコー」というようなポジティブな言葉を使うたびに、相手との距離が縮まります。

 

1回のデートが成功することも大切ですが、『お付き合いが長続きする』ことの方がもっと大切。

 

デート中は、ポジティブな言葉のみを使うよう、ぜひ心掛けてください。

 

 

以上、【デートの緊張】初デートでも緊張しないコツ14こ、でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

フェイスブック はじめました

 

スポンサーリンク

-友達

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 All Rights Reserved.