仲良し夫婦の共通点◇夫婦円満に欠かせないたった1つのこと

更新日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

二重まぶたに憧れる妻がとうとう二重顎に。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。


 

「いつまでも夫婦円満でいたい」という方。

仲良し夫婦

「最近 夫婦仲が冷めてきてしまった」という方。

仲良くない夫婦

そんな方へ…

今回は『仲良し夫婦のたった1つ共通点』をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

仲良し夫婦の共通点とは

結婚した当初は…

どんな夫婦だって「いつまでもラブラブ夫婦でいたい」と思っていたはず。

 

なのに、結婚生活が長くなると…

「どんどん仲良くなる夫婦」「徐々に冷めていく夫婦」に分かれてしまいます。

どんどん仲良くなる夫婦 or 徐々に冷めていく夫婦

 

いったい何が違うのでしょうか?

夫婦円満の秘訣とは何でしょうか?

 

一般的には…

  • 感謝を忘れないこと
  • 神経質でないこと
  • 男女の違いを理解すること
  • マンネリにならない工夫

などが大切だといわれています。

 

これらは、たしかに大切!

基本中の基本です。

 

しかし、これだけで十分なのでしょうか?

 

「こんなに尽くしてきたのに、ぜんぜん幸せになれなかった」と嘆く奥様がいるのも事実です。

嘆く奥様

 

やっぱり、なにかが足りないのです!

何かを忘れてしまっているのです。

 

では、いったい何が足りないのか?

 

それはズバリ、目標

 

仲良し夫婦の共通点は「目標の共有」です。

目標を共有している夫婦

 

「夫婦には目標が大切だ」なんて、あまり言われていないことですが…

だからこそ見落としがち。

 

目標が無いために、冷めてしまった夫婦が世の中にはたくさんいます。

 

次に、なぜ夫婦にとって「目標の共有」が大切なのかを少し説明させていただきます↓

 

夫婦の絆は、共同作業からうまれる

高校球児たちは、仲間がエラーや三振をしても「ドンマイ、ドンマイ」と励まし合います。

さわやかな高校球児

とても美しい姿ですね!

 

それができるのは、彼らのあいだに「太い絆」「一体感」があるからです。

 

では…

その一体感は、どこから生まれてくるのでしょうか?

 

やはり「目標の共有」です。

 

「甲子園でプレーしたい!」

「県大会で勝ちたい!」

という目標に向かって一致団結しているうちに、絆が太くなっていくのです。

 

そんな高校球児たちも、卒業すれば「目標の共有」ができなってしまう。

卒業証書

すると、関係は徐々に薄れてしまいます。

 

これは、夫婦のあいだでも同じこと。

 

「幸せな家庭をきずこうね!」

「子どもは3人欲しいわね」

「正月にはハワイに行きたいね」

目標を共有し仲良しな夫婦

このように二人で目標を共有してるうちは、自然と仲良し夫婦でいられるもの。

 

ところが、二人の目標がなくなってしまうと、夫婦の絆は徐々に細くなってしまう。

 

それが続けば「単なる同居人」になってしまう可能性だってあります。

同居人のような夫婦

 

結婚式のケーキ入刀のことを「初めての共同作業」といいますが…

「共同作業」は夫婦にとって無くてはならないもの。

 

手に手を取って協力することではじめて「仲良し夫婦」でいられるのです。

 

目標は徐々に減っていくもの

どんな夫婦でも、結婚当初は無意識のうちに目標を共有しています。

 

「マイホームはやっぱり一軒家かな」

「ワンちゃんも飼いたいわね」

「来年には新車を買おう」

「一緒にダイビングをはじめよう!」

 

未来のビジョンを描き、それに向かっているうちは仲良し夫婦でいられるはず。

 

ところが、数年もすると…

多くの目標が達成され、夢を描かなくなってしまう。

 

それが「夫婦の危機」のはじまりです。

危機的な夫婦

 

夫婦が目標を失えば…

「あなたはあなた、わたしはわたし」というように、それぞれの道を歩みだしてしまう。

 

向かう方向が違えば、二人の距離がグングン離れてしまうのです。

分かれ道

 

では、夫婦の危機を回避するために、何をしたら良いのでしょうか?

意識して目標を立てればいいのです。

 

夫婦は何を目標にしたらいいの?

今現在「二人の目標が1つもない」というのなら、さっそく目標をつくりましょう。

 

目標は、なんでもいいと思います。

理想は二人がワクワクできること

 

ゴルフ・スキー・ダイビングなど、一緒に趣味を始めるのもいいでしょう。

ゴルフをする奥さん

「月に一度はいっしょに映画」というのもいいでしょう。

映画のチケット

 

他にも…

●旅行のパンフレットをもらってきて旅行先を決める

●マラソン大会にでるためにジョギングをはじめる

●富士山に登るためにウォーキングをはじめる

●一緒に株式投資をはじめる

●人気のラーメン屋さんを制覇する

●キャンピングカーを買うためにお金をためる

●フリーマーケットを出店してみる

などなど、考えればいくらでも出てくると思います。

 

ぼくの友達で、

一緒にJリーグの観戦に行くようになってから、急激に夫婦仲が良くなったというケースもあります。

Jリーグの観戦をする夫婦

 

まずは、自分たちに合ったものを見つけてくださいね!

目標を立てることから、夫婦の共同作業は始まります。

 

仲良し夫婦の共通点まとめ

目標があれば、団結できる

団結すれば、絆が生まれる

絆が生まれれば、夫婦円満になる

夫婦円満になれば、家庭円満になる

仲良し家族

家庭円満とは、「子どもも含めて仲良くなる」こと。

家族にとって、それ以上の幸せはないですよね!

 

家族の笑顔のために、

「夫婦の目標」を失っていないか今一度チェックしてみてくださいね。

 

●こんな記事もありますよ●

夫婦仲を良くするユニークな会話法 【スティンザー効果】夫婦仲を良くするユニークな方法

✩こちらの名言も、ぜひ!
↓↓↓
夫婦のための名言

 

以上、『仲良し夫婦の共通点◇夫婦円満に欠かせないたった1つのこと』でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

スポンサーリンク

-夫婦

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 AllRights Reserved.