ストレスに強くなる!たった1つの考え方

心理カウンセラー・ラッキー
YouTube Twitter Facebook

今回のテーマは、ストレスに強くなる!たった1つの考え方

「ほんのちょっと考え方を変えるだけで、一日のストレスが減少しますよ」という内容です。

ストレスに強くなる

 

実はぼく自身も、この考え方を知る前と、知った後とでは、ストレスの度合いが全然違います。一日の疲れもグッと減りました。

「なんだぁ、そんなことか」と思うくらい単純なことですが、効果は抜群ですよ。

 

 

ストレスに強くなる考え方

●ストレスに強くて、朝から晩まで元気な人

ストレスに強い人

●ストレスに弱くて、夕方にはグッタリな人

ストレスに弱い人

 

両者の違いを、ドイツのマンハイム大学が研究したところ、実におもしろい事実が判明しました。

 

両者の間には「考え方」に明確な違いがある

大学博士

 

その違いが、こちら↓

●「適度なストレスは大切だ」と考えている

●「ストレスは悪いものだ」と考えている

 

たったそれだけのことで、一日のストレスが全然違ってくるということです。

 

もう少し具体的にいうと…

・ストレスがあるから、がんばれる。気持ちに張りがでる。集中できる。対策を打てる。朝早く起きられる

・適度なストレスが無ければ、人間がダメになる

このように考えている人は…

↓↓↓

・朝から元気
・モチベーションが高い
・一日の疲れが少ない
・計画性がある
・行動量が多い

という特徴が見られたそうです。

やる気がある

 

反対に…

・ストレスは危険
・体に悪い
・精神的に良くない
・できれば避けたい

ストレスのことを、このように考えている人は…

↓↓↓

・やる気がない
・ストレスに弱い
・夜にはグッタリ

という特徴が見られたそうです。

ストレスに弱い人

 

今の時代、テレビでも病院でも、ストレスは常に「悪者扱い」ですからね。

「ストレスは良くない、ストレスは危険」と何度も聞いてるうちに、ますますストレスに弱くなってしまう、ということでしょう。

 

でも、ストレスは悪いことばかりではないんです。

 

ストレスの偉大なるメリット

ストレスにもメリットはたくさんあります。

 

人間の機能に、ムダなものは1つもありませんからね。

「ストレス」も大切な人間のシステム。

 

例えば、先ほども出てきましたが…

「適度なストレスが無ければ、人間がダメになる」

 

わかりやすい例でいうと「子どもの夏休み」。

夏休みも中盤くらいになってくると、ストレスがほぼゼロになって、生活がダラけてきます。

ストレスがゼロ

・朝はなかなか起きられないし、昼間もあくびが止まらない

・テレビを見ても、遊んでいても、なんだかつまらない

 

ストレスの少ない生活を続けていると、生活に張りがなくなり、さらには自律神経が乱れて体調までおかしくなってきます。

 

でも、夏休みも終盤になると…

「宿題がヤバい!終わるかな」と、ストレスによって気持ちが引き締まります。

夏休みの終盤

イヤイヤながらも宿題を終わらせることができたと思います。

 

8月31日は、自分でもビックリするくらいの量の宿題をこなせるものですが、あれが「ストレスの力」

ストレスが、全自動で集中力を上げてくれるのです。

 

ほかにも…

「今日は残業しなくちゃ」

「そろそろ歯医者に行かないと」

「掃除しなくちゃ」

「ヤバい!電車に乗り遅れる」

このように、ストレスが湧いてくるからこそ頑張れるわけです。

がんばれる

 

もしも、ストレスが湧いてこなければ、本当にダメ人間になってしまうことでしょう。

ダメ人間

 

「痛み」というストレスですら私たちの味方

「体の痛みをまったく感じない」という人が稀にいます。

先天性無痛症といいますが、頭が痛くても、お腹が痛くても、歯医者に行っても全然平気。

 

「うらやましいなぁ」と思うかもしれませんが…

実は、先天性無痛性の人は、平均してとても寿命が短いのです。

 

というのは、熱があっても、骨が折れていても、出血していても、なんの苦痛もないから気づかない。

そのため、4歳になる前に、半数の子どもが亡くなってしまうそうです。

 

「痛み」というストレスであっても、ものすごく大切なものなんですね。

痛み

私たちは様々なストレスによって、知らぬ間に守られている、ということです。

 

今回の内容をまとめると…

●適度なストレスが無ければ人間がダメになる

●私たちはストレスによって守られている

ストレスのおかげで「ちょうどいい状態を保てている」わけです。

 

・仕事をがんばれるのもストレスのおかげ

・病院に行けるのもストレスのおかげ

・生活にハリが出るのもストレスのおかげ

・朝早く起きられるのもストレスのおかげ

 

このように「ストレスだってありがたいものなんだ」と感謝できるようになると…

・ストレスが減る
・一日の疲れが減る
・モチベーションも上がる

そして、毎日をイキイキ元気に過ごすことができる、というお話でした。

 

 

☆☆☆

以上、ストレスに強くなる!たった1つの考え方でした。

 

●こんな記事もありますよ

小さなストレスほど危険!小さなストレスを解消する方法

小さなストレスほど危険!小さなストレスを解消する方法

2018年12月9日
【ストレスの応急処置】乱れた心を落ち着ける3つの方法

【ストレスの応急処置】乱れた心を落ち着ける3つの方法

2019年1月6日

著者:心理カウンセラー・ラッキー

★YouTube 始めました★

きっと役立つ知恵をお届けします

☆ラッキーのTwitter☆


★読むだけでみるみる幸運になる「ラッキー語録」も、TwitterとFacebookで無料公開中!

ストレスに強くなる!たった1つの考え方