《方向音痴の治し方》3Dマリオが効果的と判明!

心理カウンセラー・ラッキー
YouTube Twitter Facebook

方向音痴を治すのは、意外とむずかしい。

 

ところが!

最近の研究で、「3Dマリオで方向音痴が治りそうだぞ」ということが判ってきたのです。

3Dマリオ

 

というわけで今回は、とても楽しい方向音痴の治し方をご紹介していきます。

「地図が読めない」「止めた駐車場がわからなくなる」という方は、ぜひどうぞ。

 

方向音痴の治し方

なにを治すにも、「原因を知る」ことが一番大事!

では、方向音痴の原因は、いったい何なのでしょうか?

 

方向音痴の原因

方向音痴の主な原因は…

空間認識能力が低い

 

言葉は難しいけど、単純なことです。

空間認識能力とは、「立体が得意か苦手か」ということ。

 

たとえば…

ブロック

問1:上のブロックを数えなさい

問2:横から見た絵を描きなさい

考える人

 

このような、立体的なものが「苦手」とか「考えたくもない」という方が、空間認識能力の低い人。

方向音痴の傾向があります。

 

それに対して、空間認識能力が高い人は…

空間認識能力が高い人

デパートで長時間買い物をしていても…

「北はあっち」「太陽はこっち」「駐車場はそっち」と、自分のいる位置を直感的につかめる

 

こうなれば、「方向音痴とは おさらば」なんですね。

 

では、空間認識能力を鍛えるには、どうしたらいいのか?

それが「3Dマリオ」なんです!

 

空間認識能力を鍛える方法

3Dマリオとは、「スーパーマリオ3Dワールド」や「3Dランド」。

これらをプレイすると「空間認識能力が高まる」ということを、心理学や脳科学が真剣に研究しています。

 

心理学の研究では…

毎日30分・2週間のプレイで…

多くの人が、自分の居場所を把握するのがうまくなった

方向感覚

つまり、「空間認識能力が高くなった」ということです。

 

脳科学の研究が、これまた面白いのですが…

毎日30分・2ケ月間のプレイで…

脳の、海馬・前頭葉・小脳が大きくなった

脳の可塑性

 

この3つは、空間認識に深く関係している部位。

つまり、「空間認識能力が鍛えられた」という動かぬ証拠をつかんだのです。

 

さらに、もう1つ興味深い話があるんです。

「3Dマリオは、アルツハイマー病や統合失調症の予防になるかもしれない」

 

アルツハイマー病や統合失調症の人は、海馬・前頭葉・小脳などが小さく委縮してしまうそうです。

つまり、3Dマリオで、海馬・前頭葉・小脳を大きくしておけば、予防になるのではないか?ということ。これはまだ仮説の段階ですが。

 

テレビゲームと聞くと「百害あって一利なし」と思ってしまいがちですが、脳にとっては、かなりの良い運動になっているのですね。

 

まとめ

方向音痴の主な原因は、空間認識能力が低い

↓↓↓

3Dマリオで遊んでいれば、空間認識能力が高まり、方向音痴が治ってくる

 

3Dマリオでなくても、「立体的に走り回るゲーム」なら代用できると思います。

  • ルイージマンション
  • スプーラトゥーン
  • Minecraft
  • VR(バーチャル・リアリティー)のゲーム

などなど。

 

「遊ぶだけで、方向音痴が治ってくる」

こんなに簡単な方法は、他にないと思いますよ。

 

 

☆☆☆

以上、《方向音痴の治し方》3Dマリオが効果的と判明!でした。

 

●こんな記事もありますよ

【猫背を治す方法】姿勢が良くなるシンプルな習慣

【猫背を治す方法】姿勢が良くなるシンプルな習慣

2017年5月26日

著者:心理カウンセラー・ラッキー

★YouTube 始めました★

きっと役立つ知恵をお届けします

☆ラッキーのTwitter☆


★読むだけでみるみる幸運になる「ラッキー語録」も、TwitterとFacebookで無料公開中!

《方向音痴の治し方》3Dマリオが効果的と判明!