【やる気が出ない…】やる気を出すちょっとしたコツ

心理カウンセラー・ラッキー
YouTube Twitter Facebook

勉強・掃除・ダイエット…、「やらなくちゃ」とは思うけれど、なかなかやる気が出てこない。

そんな悩みを解決する「ちょっとしたコツ」をご紹介させていただきます。

 

やる気を出すためには

唐突ですが…

なにかを始めるのに、「やる気」なんて要りません。

やる気がない僕

 

「やる気が出ないを解決する」というタイトルなのに…

「やる気なんて要らない」と書く。

 

さて、そのココロは…

 

 

「やる気」よりも「やる覚悟」

「ヤル気はあるんですけど…」

やる気だけはある人

「痩せる気はあるんだけど…」

痩せる気はある人

 

やる気は、結局、空回り。

「行動する」には至らない。

のんびりしている人

 

罪悪感を感じるばかりで…

何も変わらず…

ため息ばかりがエンドレス。

ため息をつく人たち

 

やる気だけでは、なかなか人は動けません。

 

「やる」ために大切なのは…

「やる気」よりも、

「やる覚悟」です。

やる気になった人

 

「覚悟」イコール「期限」

覚悟といっても、大げさなものじゃありません。

 

「期限」を決めればいいのです。

日めくり

 

10分で洗い物を終わらせるぞ!」とか

「この問題集を1週間で終わらせるぞ!」とか

夏までにジョギングだけで5キロやせるのだ!」みたいに。

やる気満々

 

夏休みの宿題と同じで…

「期限」で人は動けます。

やる気のスイッチオン

 

期限がなければ…

夏休みの宿題は、大人になっても終わらない。きっと。

 

つまり、

「期限を決める」イコール「覚悟を決める」になるのです。

 

とはいっても…

 

覚悟を決めてはじめても、

三日坊主になることは珍しくありません。

元気がない人

 

でも、それでいいんです!

人間だもの。。

 

気が向いたときに、再び覚悟をすればいい。

がんばるぞと叫ぶ人

 

三日坊主も10回やれば、30日坊主。

小坊主 ⇒ 僧侶

 

その頃には、何らかの「成果」がでてくるはず。

 

成果が見えれば、楽しくなる。

楽しくなれば、「やる気」は勝手に出てくるもの。

 

やる気は、「芋づる式に、後から出てくるもの」なのです。

芋ほりで芋が出てくる

 

なにかを始めるのに大切なのは…

「やる気」よりも「やる覚悟」。

 

まずは「期限設定」です。

 

 

ノルマは人から与えられるとつらくなりますが、

自分で自分に与えたノルマは、はげみになります。

 

(中谷彰宏)

 

 

以上、『やる気を出すちょっとしたコツ』でした。

 

●こんな記事もありますよ

「一日の疲れ」をグッと減らす簡単な方法

「一日の疲れ」をグッと減らす簡単な方法

2018年12月14日

著者:心理カウンセラー・ラッキー

★YouTube 始めました★

きっと役立つ知恵をお届けします

☆ラッキーのTwitter☆


★読むだけでみるみる幸運になる「ラッキー語録」も、TwitterとFacebookで無料公開中!

「やる気が出ない」を解決するちょっとしたコツ