【魅力を上げるコツ】魅力が上がれば、運勢も上がる

更新日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

子供の頃、寝坊して「念力で時間を戻そう」と無駄な努力をしたことがあります。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。


 

今回の1分ブログは「魅力を上げて、運勢を上げるコツ」

 

魅力が上がると、運勢も上がります。

運勢が上がる

魅力とは、人を引き寄せる引力であり

運は、人が「運」んでくるものだからです。

 

では、どうしたら魅力を上げられるのか?

 

一般的に、魅力とは…

「長所」や「才能」や「見た目」にあると思われがち。

魅力とは、才能や見た目ではない

そこに大きな落とし穴があります。

スポンサーリンク

 

魅力は、ポジティブの中にある

魅力とは、長所や才能などの「人より優れた部分」と思われがちですが…

実はそうではありません。

 

魅力は「ポジティブの中」にあるのです。

 

  • 無表情よりよく笑う人
  • けなす人より褒める人
  • ピリピリしてる人より気楽な人
  • 声の小さい人より大きい人
  • 冷たい人より優しい人
  • 叱る人より共感する人
  • 疲れている人より元気な人

 

想像してみてください。

「冷たくて余裕のない人が、上司なら…」

魅力のない上司

「無表情で怒りっぽい人に、才能があったら…」

無表情で魅力がない男

「イライラしてて悪口の多い人が、美人だったら…」

美人だけど人間的魅力がない

 

鼻持ちならない!ですよね。

「イヤな感じのする人が、自分より優れている」と、イヤな気分にさせられるもの。

 

いくら才能があっても…

「ネガティブの中に、魅力はない」

人は寄ってこないのです。

 

たとえ、おっちょこちょいでも…

よく笑い、よく褒める人のほうが断然魅力的。

よく笑う人は魅力的

そういう人に、周りの人は集まってくる。

 

魅力は、才能ではなく、ポジティブの中にあるのです。

 

身内の話で恐縮ですが…

義父はスーパーポジティブ人間です。

70歳を超えてもモテモテ。

小学校中退で、字も書けないけど、大繁盛の建築屋を経営しています。

まさに「魅力」の賜物。

 

昔から「笑う門には福来たる」というように…

陽気な人は、魅力が上がり、同時に運勢も上がってくる。

魅力がある人に、人が集まってくる

 

ちなみに、

運がいい人とは、才能以上の結果がでる人。

運が悪い人とは、才能以下の結果しか出ない人。

 

ときどき、

「なんで俺のほうが才能あるのに、あいつが先に出世するんだ!」

「遅刻したとき、俺は怒鳴られたのに、なんであいつは叱られないんだ!」

「なんであの子だけ、ミスしてもお客さんから怒られないの?」

などと不平不満をいう人がいます。

不平不満を言う人

 

そんな人に、声を小にして言いたい!

内緒話

それは恐らく「普段の自分の態度がネガティブ」だからです。

 

まとめ

運勢を上げるには、まずは魅力から。

魅力を上げるには、「陽気」に生きるのが一番の近道。

 

陽気な人とは「自分が笑顔で、人も笑顔にできる人」

神様は、そんな人に実力以上のご褒美をくれるそうです。

 

以上、「【魅力を上げるコツ】魅力が上がれば、運勢も上がる」でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

フェイスブック はじめました

 

スポンサーリンク

-1分ブログ

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 All Rights Reserved.