【いつも笑顔で疲れた…】つくり笑いの副作用とその対策

更新日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

前方から高校生の長女が帰ってきました。電柱に隠れ「こら!」と驚かせたら、別人でした。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。


 

接客での「つくり笑い」

上司への「愛想笑い」

「なんだか、もう疲れちゃった」という方も少なくないと思います。

愛想笑いで疲れた人

つくり笑いには「晴らしい効果」がある反面、意外と知られていない「心身への副作用」もあります。

 

今回は「つくり笑いの副作用と対策」についてお話させていただきます。

 

つくり笑いの副作用と対策

最近は、さまざまなメディアでも「笑顔の大切さ」が取り上げられています。

  • アンチエイジング効果
  • ガン予防
  • 血糖値を下げる
  • 免疫力向上
  • 痴呆予防
  • 記憶力アップ
  • 自律神経を整える

などなど。

 

また、「つくり笑いでも、心が明るくなる」という話も聞きますが、

これも、ホント。

 

これは『顔面フィードバック』というもので、

「笑顔をつくれば、心までポジティブになっていく」ということが、さまざまな研究で実証されています。

 

そして…

笑顔の最も大切な役割は「人間関係の潤滑油」

笑顔で会話

 

20年ぐらい前までは「無愛想な店員さん」も多かったのですが、最近ではほとんど見かけません。

 

社長も、先生も、取引先も、公務員も、みんな笑顔がふえました。

 

この現象は、世の中全体を見回せば「よりよい社会」になったと言えますが…

一個人にしてみれば、

「笑顔ひとつ作れないようでは、生きていけない時代になった」とも言えます。

 

  • お客さまの前で「つくり笑い」
  • 取引先の人に「つくり笑い」
  • 上司には「愛想笑い」

 

このように四六時中「笑顔」をつくっていたら、心にどのような影響があるのでしょうか?

 

つぎは「つくり笑いの副作用」について見ていきます。

スポンサーリンク

 

つくり笑いの副作用

心でムカッとしながらも、顔は笑顔。

つくり笑いの女性

このような「真の感情」と「表面上の感情」のギャップのことを『感情の不調和』といいます。

 

感情の不調和は、「心を消耗させる」だけでなく「働く意欲を失わせる」とも言われています。

 

しいては「心の病」になってしまう恐れもあります。

ストレスが溜まっている女性

 

自然な笑顔が「おいしい天然水」ならば、つくり笑いは「浄水器の水」。

フィルターを通すことによって、無理やり綺麗にしているわけです。

浄水器の水

 

これを毎日続けていると、やがてフィルターは目詰まりを起こす。

 

つまり、心にストレスが溜まって精神不安定になってしまうのです。

愛想笑いで精神不安定に

 

「だったら、つくり笑いなんかやめたらいいじゃん!」

というご意見もあるかもしれませんが、そういう訳にもいきません。

 

さきほども申し上げましたとおり、今は「笑顔ひとつ作れないようでは、生きていけない時代」。

 

理想は「つくり笑いしながらも、心のフィルターを綺麗に保つ」ことです。

笑顔の店員さん

 

次は、

「心のフィルターを汚さないコツ」「心のフィルターを大掃除する方法」について見ていきます。

 

心のフィルターを汚さないコツ

浄水器の水を出しっぱなしにすれば、フィルターはすぐに汚れてしまいます。

 

フィルターを長持ちさせるには「小まめに蛇口を閉める」ことが必要。

蛇口を閉める

 

それと同じように…

心のフィルターを汚さないコツは「つくり笑顔を減らす」ことです。

 

それには、心の「切り替え」が大切。

 

映画やテレビの収録で「はいカット!」と言われた瞬間に、笑顔をやめて「素にもどる芸能人」っていますよね。

 

ダウンタウンの浜田さんなんかが、そんなタイプだと思うのですが。

あの切り替えが、とても大切。

 

つくり笑いは所詮「演技」ですから

演技する必要のない場面まで「演技」しなくてもいいのです。

 

まるでスイッチが付いているかのように、「カチッ、カチッ」と心を切り替えればいい。

オンオフスイッチ

 

とはいっても「心の切り替え」は難しいですよね!

 

「明日からがんばりましょう」と言われても、そう簡単にできるものではありません。

 

そこで、いい方法があります。

 

それは…

今日の気分に点数をつける

 

たとえば…

「寝不足が続いていて気分は20点。だけど午後の会議は80点でがんばろう!」とか、

「今日は頭痛があって30点。だけどお客様の前では90点でがんばったなぁ」という感じ。

 

このように、

「今日の気分」に点数をつけておくと、素の自分に戻りやすくなります

 

その結果、無駄なストレスを溜めずにすむのです。

 

心のフィルターを大掃除する方法

感情の不調和によって、心のフィルターに溜まったストレスを取り除くには…

本音を叫ぶのが一番!

 

「こっちは召使いじゃないんだぞ!」

「自分のほうこそ、どうなんだ!」

本音を叫ぶ

 

心のフィルターに引っかかってるものは「本当の感情」

本当の感情を思いっきり吐き出してしまえば、心はスッと楽になるものです。

 

もちろん、これは一人のときに行なってくださいね。

 

車の中や、カラオケボックス。

それから「叫びの壺」という便利なグッズもあります↓

ドリーム(Dream) 叫びの壷 DR2928

 

「本音を叫ぶ」というのはたいへん古典的ですが、一瞬で心をスッキリできる優れた方法なのです。

 

まとめ

「いつも笑顔で過ごしているのに、なぜかストレスが溜まっちゃう…」

それは、感情の不調和によるストレスかもしれません。

 

このストレスが溜まりやすい人は「いい人」や「頑張り屋さん」である証拠。

決してストレスに弱いわけではありません。

 

なので、

「もう、いい人はやめよう…」なんて思わないでくださいね。

 

ストレスが溜まってしまったときは、

・今日の気分に点数をつけ、切り替えをうまくする

・本音を叫ぶ

という方法でうまく緩和してあげてください。

 

【参考文献】

 

●こんな記事もありますよ●

【秋元康に学ぶ】人付き合いのコツ3つ 【秋元康に学ぶ】人付き合いのコツ3つ

 

以上、『【いつも笑顔で疲れた…】つくり笑いの副作用とその対策』でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

スポンサーリンク

-

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 AllRights Reserved.