今すぐできる!自信をつける簡単な方法はこれ!

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。


 

今回のテーマは、『自信をつける簡単な方法』

自信をつける

世の中には自信をつける方法がたくさんありますが、これ以上簡単な方法は、他にないと思います。

 

で、その方法は何か?というと…

『セルフトーク』

 

セルフトークとは、自分で自分に話しかけること。

自分とおしゃべりすることです。

 

たとえば、こんな感じ↓

「もう少しだ!」
「張りきっていこう!」
「よくがんばった!」
「さぁどうする?」
「今日は疲れたよね」

簡単ですよね!

 

というわけで…

セルフトークの「やり方」「効果」「より効果的な方法」を合わせてご紹介させていただきます。

 

 

自信をつける方法『セルフトーク』

①セルフトークのやり方

②セルフトークの効果

③より効果的な方法

 

①セルフトークのやり方

自信をつけるセルフトークのやり方は、こちら。

『親友に声をかけるように、自分に話しかける』

親友に声をかける

 

もう少し具体的にいうと…

●励ます

「今日も張りきっていこう!」

「もう少しだ。がんばろう」

「大丈夫!大丈夫!」

「つらかったね」

●褒める

「今日もよくがんばったなぁ」

「いいぞ、絶好調!」

「私って意外と優しいところがあるよね」

●元気づける

「気にするな」

「こんなときもあるよ」

「今日は疲れてるから、早めに休もうか」

●背中を押す

「一度やってみようぜ」

「思い切って告白しちゃいなよ」

「店員さんに詳しく聞いてみようか」

 

このように、セルフトークのコツは「親友に声をかけるように、自分に話しかける」感じ。

これを習慣にすると、さまざまな効果で自信が湧いてきます。

 

②セルフトークの効果

セルフトークの効果は、数え上げたらキリがないほど。

その一部をご紹介させていただきます。

 

●アメリカ・ロチェスター大学の研究では…

「自信のある人ほど、セルフトークがうまい」という特徴があるそうです。

また、「自信がない人でも、セルフトークを増やすことで、自信をつけることができる」とも言っています。

●ドイツ・サランド大学の研究では…

「セルフトークをすると、悩みが小さくなる」ということが分かっています。

不安・緊張・落胆・恐怖などのネガティブな感情が減り、堂々としていられわけです。

●ハワイ大学の研究では…

「自分で自分を褒める人は、不安・落ち込み・対人恐怖・イライラを感じることが少ない」ということが分かっています。

●ミシンガン州立大学の研究では…

「自分で自分を褒める人は、成績がよくなる」ということが分かっています。

能力が上がって自信がつくということ。おもしろいですね。

 

他にも…

●「よくがんばったなぁ」というように、小さな達成感をたくさん感じることは、自信をつける効果があることが研究でわかっています

●「あともう少しだ。がんばろう」と自分を励ますと、面倒くささが減り、やる気がグンとアップします

●「思い切ってやってみよう!」と自分の背中を押すと、意外とかんたんに大胆な行動ができものです

 

このように、セルフトークをすると、さまざまな効果によって自信が高まるわけです。

 

③より効果的なセルフトークの方法

つづいて3つ目は、より効果的な方法。

 

やり方は簡単です。

・鏡の自分にセルフトーク
・名前をつけてセルフトーク

 

1つずつ順番にご説明させていただきます。

 

鏡の自分にセルフトーク

・朝の洗面所で、「さぁ 今日も笑顔でがんばろう!」

・職場のトイレで、「あと1時間。ラストスパートだ」

・お風呂で、「今日もお疲れさん」

鏡の中の自分に話しかける

 

このように、「鏡の中の自分に話しかける」ことを習慣にすると、メタ認知能力が上がります。

 

メタ認知能力とは、自分を客観視する力。

第三者の目で、自分を見ることができる能力です。

メタ認知

 

メタ認知能力が高くなると、自信が高まったり、不安や緊張も少なくなります。

「気持ちが安定する」ということですね。

 

メタ認知能力の重要性は、多くの有名人も語っています。

 

たとえば、イチロー。

「大舞台で、なぜ自信満々でいられるのか?」という質問に対して、こう言っています。

自分のナナメ上にはもう一人の自分がいて、その目で自分がしっかりと地に足がついているかどうか、ちゃんと見ていなければならない

イチロー

これが、まさにメタ認知です。

 

それから、タモリさん。

タモリさんは、ナイナイの岡村さんに、こんなアドバイスをしています。

余裕というのは、オーバーに言うと、幽体離脱したみたいに自分をちょっとズレた視点から見られるということだね。それはどんどんできてくると思うよ。

サングラス

「メタ認知ができれば、いつも余裕でいられる」ということですね。

 

この、メタ認知能力を鍛えることができるのが、「鏡の自分に話しかける」こと。

『メタ認知状態』を体験できるので、いい訓練になるわけです。

簡単ですよね!

 

名前をつけてセルフトーク

これも簡単です。

やり方は、セルフトークに「自分の名前」をつけるだけ。

 

「今日もよくがんばったなぁ」
↓↓↓
「太郎、今日もよくがんばったなぁ」

 

名前をつけるだけで、メタ認知状態になれますよね。

鏡がなくても、できるんです。

 

自分の名前をつけるだけで、メタ認知を鍛えることができる

結果、メタ認知能力が高くなり、自信が高まったり、不安や緊張も少なくなるわけです。

 

まとめ

 

自信をつける簡単な方法は「セルフトーク」

いつでもどこでも出来て、効果もバツグン。

 

やり方は、「親友に話しかけるように、自分に話しかける」感じ。

●励ます
●褒める
●元気づける
●背中を押す

 

さらに…

・鏡の自分にセルフトーク
・名前をつけてセルフトーク

すると、メタ認知能力も鍛えられ、自信を高める効果は倍増です。

 

 

セルフトークは、瞬間的に自信を高める効果もありますが…

本当の自信をつけるには、1週間やそこらでは、やっぱり無理ですからね。

 

長期間続けて、ぜひセルフトークを癖にしてください。

癖になれば、あとは全自動ですからね。

 

「セルフトークの量」=「自信」

セルフトークの量が増えた分だけ、自信も増してくるはずです。

 

 

☆☆☆

以上、今すぐできる!自信をつける簡単な方法はこれ、でした。

 

●こんな記事もありますよ

「他人の目を気にしすぎる」の原因と解決法

2019.01.19

自信を高める方法|簡単!すぐできる方法を30個まとめました

2018.08.05

著者:心理カウンセラー・ラッキー

★YouTube 始めました★

きっと役立つ知恵をお届けします

☆ラッキーのTwitter☆


★読むだけでみるみる幸運になる「ラッキー語録」も、TwitterとFacebookで無料公開中!

今すぐできる!自信をつける簡単な方法はこれ!