【自分で決断できない!】人生で迷ったときの決断方法

更新日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

整体院に『針はじめました!』の張り紙がありました。勇気いるわっ!こんにちは、心理カウンセラー・ラッキーです。

1分でできる
人生で迷ったときの決断方法

進路・仕事・転職・結婚・離婚…

人生の決断を迫られたときは、誰もが深く悩むものです。

「どっちを選んだらいいのだろう?」

「あ~、自分では決められない!」

人生で迷っている人

今回は、そんな迷いをたった1分で解決してくれる、素晴らしい方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

人生で迷ったときの決断方法

今回ご紹介する決断方法は、「幸せの法則(望月 俊孝著)」で紹介されているもの。

 

手順は…

コインを投げて、自分の本心を知る
↓↓↓
その本心に従う

と、たったこれだけ。

決断に使うコイン

「コインを投げる」といっても占いや神頼みではありません。

 

とても、理にかなった方法です。

その理由は後述しますので、ぜひ最後までお読みください。

 

それでは、まずはやり方から。

『転職』を例にしてご説明させていただきます。

 

手順① 準備

まずは、コインを一枚用意。

人生を決めてくれる10円玉

10円玉でも500円玉でも、ゲーセンのコインでも、

コインなら、なんでもOK!

※東ヨ コインは不可 東横インでは決められない

 

次に、「コインにたくす運命」を決めます。

表なら『転職する』

裏なら『転職しない』

 

 

手順② コインを投げてキャッチ

次に、コインを空中へ投げ、両手でキャッチします。

サッカーの審判が試合前にやる、あれです。

コインを投げて決断する

 

キャッチしたら、ストップ!

 

ここでもう一度、

「コインにたくす運命」をシッカリと決意してください。(ここ重要!

「表なら転職する!裏なら転職しない!」と。

 

手順③ コインを見たときの「直感」は?

次に、ゆっくりと手を開き、コインを確認します。

 

さて、

表でしょうか?

裏でしょうか?

「転職する」でしょうか??

「転職しない」でしょうか??

 

はい!!

人生の決断の瞬間

 

ここで、コインを見たときの直感が、

嬉しいのか、

ガッカリしたのか。

 

それが「あなたの本心」です。

 

手順④ 本心に従う

この方法では、コインの裏表は関係ありません。

 

重要なのは、コインを見た瞬間の「本心」。

その本心が「答え」です。

 

コインが示した結果を見たときに、

トキメキ・ワクワク・安心・嬉しいなどのポジティイブな直感があれば…

迷いが吹っ切れた顔

「コインが示した選択」が正解

 

逆に、

不安・恐れ・落胆・ガッカリなどのネガティブな直感があれば…

ガッカリした顔

「コインが示した選択」は不正解

逆側が、正解となります。

 

なぜ、本心に従うといいのか?

決断方法の手順を見てきましたが…

「なぜ、本心に従うといいの?」

と、思われた方もいるはず。

 

そのわけは、2つ。

  1. 長続きする
  2. 現状の不満度がわかる

 

1. 本心に従うと、長続きする

何事においても「長続き」は大切。

なぜなら「長続きすると、成功する確率が高くなる」からです。

 

「落胆」や「不安」を感じるほうを選んでしまうと、長続きさせることは難しい。

逆に、

「ワクワク」や「安心」するほうを選べば、長続きさせることが容易になります。

 

本心に従うと、成功しやすくなる…

つまり、幸せになる確率が高くなるのです。

幸せな人生の決断ができる

 

2. 本心に従うと、現状の不満度がわかる

もしも、「転職する」と出たときに「ネガティブな直感」があれば…

さほど現状に不満がない証拠。

 

あなたの本心が、変化を嫌っているのです。

変化を嫌う心

 

逆に、

「転職する」と出たときに「ポジティブな直感」があれば…

現状に耐えられない証拠。

 

あなたの本心が、変化を求めているのです。

人生の変化を求めている心

 

通常、人の心は「変化」を強く嫌います。

 

にもかかわらず、心が変化を求めているのなら…

今が「人生を変える絶好のチャンス」かもしれません。

 

簡単に決断して、後悔しないのか?

「そんな簡単に決断しちゃって、後悔しないの?」

と、感じた方もいるかもしれません。

 

誰だって後悔したくないものです。

しかし…

たとえ、どちらの道を選んだとしても後悔は付いて回ります。

どちらの決断でも後悔は付いて回る

 

特に「上手くいかない時期」や「壁にぶつかったとき」は…

「もう1つの道を選んでおけばよかった」と強く後悔するものです。

強く後悔する男

 

しかし、どんな物事にもメリットとデメリットがあります。

 

給料が上がれば、仕事がきつくなるかもしれません。

結婚すれば、お小遣いが減ってしまうかもしれません。

 

どちらの道に進んだとしても…

メリットに目を向ける人は、後悔は少ないはずです。

デメリットにばかり目を向けてしまう人は、後悔に悩まされることでしょう。

 

情報収集は忘れずに

「人生で迷ったときの決断方法」をご紹介してきましたが、

決断のまえに、絶対にやっておくべきことは情報収集です。

 

人生の先輩を参考にしたり、ネットで情報を集めたり…。

情報収取する人

情報量が多ければ多いほど「本心」の決断は正しくなります。

 

「本心」が誤った決断をしないよう、情報収集だけはシッカリ済ませておきましょう。

 

まとめ

情報収集さえシッカリとできていれば

「本心」はあなたにとって最も正しい選択を瞬時にしてくれます。

 

その決断は、

金銭面や物理的な事だけではなく…

「心の問題も、全部ひっくるめた上での正しい選択」です。

 

今回は「転職」を例に説明させていただきましたが…

この方法は、進路・仕事・結婚・離婚・買い物など、さまざまな決断に応用可能です。

 

また、選択網が多い場合はトーナメント方式で決めていくこともできます。

 

約1分でできる決断方法。

人生の岐路に立ったときには、ぜひ一度お試しください。

 

●こんな記事もありますよ●

将来やりたいことを見つける方法 【やりたい仕事がわからない…】将来やりたいことを見つける方法

✩こちらの名言も、ぜひ!
↓↓↓
チャレンジしたくなる名言

 

以上、【自分で決断できない!】人生で迷ったときの決断方法でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

スポンサーリンク

-成功法則

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 AllRights Reserved.