【集中力がない…】デッドラインテクニックで集中力を高める方法

更新日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

久しぶりのボーリング。本気で集中。いざ1投目…腰痛を再発しました。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。

集中力を高める方法・デッドラインテクニック

「集中力がなくて…」と悩んでいる方も少なくないと思います。

集中力がない人

 

集中力がないときは、ヤル気・記憶力・理解力まで低下してしまうもの。

 

ところが集中力がアップしてくると、勉強や仕事ですら楽しく感じらるものです。

集中力をアップした子供

そこで今回は『デッドラインテクニックで集中力を高める方法』をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

デッドラインテクニックとは

デッドラインテクニックを一言でいうと…

期限を設定するテクニック

デッドライン

 

期限を設定することで…

  • 集中できる
  • ヤル気が湧いてくる
  • 気持ちがラクになる
  • 楽しくなる

という心理的な効果があります。

 

『寝坊して電車の時間まで15分しかないのに、奇跡的に間に合った!』とか、

集中力で遅刻を免れる

『夏休みの宿題を、最後の3日でやり終えた』など、

集中して夏休みの宿題を終わらせる子供

集中力が発揮されるのは、デッドライン(締め切り)のおかげ。

 

マラソンでも、終わりを知らされていなければ、1キロですら走ることはできません。

ゴールが設定されていて、はじめて集中力を持続できるのです。

黄色い服のマラソン選手

 

期限を設定することで、

人は思いもよらぬ『集中力』や『ヤル気』を発揮します。

これが、デッドラインテクニックです。

 

集中力を高める具体的な方法

デッドラインテクニックで集中力を高める方法は、とても単純。

 

勉強や仕事なら…

タイマーやストップウォッチを使って「終了時間」と「分量」を設定するだけ。

ストップウォッチでデッドラインを設定

 

たとえば…

「10時30分までに10問解くぞ」

「20分間で全部入力するぞ」

「30分で綺麗に掃除するぞ」

という感じで、タイマーを使って終了時間を設定する。

タイマー集中力を上げたい人

 

たった、これだけのことですが…

集中力が飛躍的にアップし、

『記憶力』や『理解力』の向上にもつながります。

 

また、「達成できるのか!?」というような気持ちも湧いてきて、ゲーム感覚で作業を進めることもできます。

 

ただ、1つだけ注意点があります。

 

人間の集中力には限界があり、いつまでも集中し続けることはできません。

タイマーを、何分にセットするのがベストなのでしょうか?

最適なタイマーのセット時間

 

集中力を落とさない休憩の入れかた

人間の集中力の継続時間は…

約50分

 

大人で50分が限界といわれています。

そのため、テレビ番組や授業も50分設定が多い。

 

50分以上集中すると、脳が疲れてしまい気が散ってしまうのです。

集中力がなくなる

 

だったら、50分ごとに休憩を入れたらいいんじゃない

というわけではありません!

 

上手な休憩とは…

疲れる前に休憩すること

 

これが、疲れを残さないコツです。

疲れを残さないコツ

 

つまり、『50分の集中』では長すぎます。

 

もっとも理想的なのは、

30分集中

10分休憩

30分集中

10分休憩

というサイクル。

 

もちろん個人差がありますので、そこは自分の感覚で調節してください。

 

それから、休憩時間もタイマーを使うのがおすすめ。

休憩時間もタイマー設定

 

『テレビをダラダラ見てしまった』

『なんだか気が抜けてしまった』

ということを防止できます。

 

ガムを噛んで集中力アップ

「タイマーをセットするだけじゃ物足りない」という方には、同時にガムを噛むのもおすすめ。

 

外国人のスポーツ選手が、試合中にカミカミしてるのも、集中力をアップするためです。

ガムを噛んで集中力をアップする外国人選手

 

顎を動かすことで、脳が直接刺激され

『集中力』『理解力』『記憶力』が向上します。

 

集中力のサプリメント

今は便利な時代で『集中力を高めるサプリメント』も、いろいろと発売されています。

「ここぞ!」というときの頼もしいアイテムになると思います。

集中力を高めるサプリメント(Amazon)

 

デッドラインテクニックまとめ

趣味やゲームなど、好きなことであれば簡単に集中することができます。

趣味やゲームに集中する

ところが、勉強や仕事となると とたんに難しくなる。

勉強に集中できない人

 

しかし、最初のキッカケさえあれば、意外と簡単に集中できるものです。

 

また、ひとたび集中モードに突入すれば、それ自体が心地よくなってくる。

 

そのキッカケとなるのが、今回ご紹介しました『デッドラインテクニック』です。

とくに努力も要らない簡単な方法ですので、ぜひ一度お試しください。

 

●こんな記事もありますよ●

集中力を高める21の方法 【勉強に集中できない…】集中力を高める21の方法

✩こちらの名言も、ぜひ。
↓↓↓
勉強のやる気が出る名言

 

以上、『【集中力がない…】デッドラインテクニックで集中力を高める方法』でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

スポンサーリンク

-成功法則

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 AllRights Reserved.