将来の夢が見つからない人のための、夢を見つけるコツ

投稿日:

心理カウンセラー・ラッキーのプロフィール

若い頃は、笑いながら走る体力がありました。最近は、走りながらヒザが笑います。こんにちは!心理カウンセラー・ラッキーです。


 

「夢を持てない」と悩む人も多いわけですが…

そもそも、夢はあったほうがいいのでしょうか?

 

やっぱり、あったほうがお得です。

 

未来に希望があると…

・「今がウキウキ」します。夏休み直前のようなハッピーな気分です

・生命エネルギーが強くなり、ストレスや病気にも強くなります

・「今日もやるぞ!」と、寝起きが良くなります

夢があると寝起きが良くなる

 

一方、未来に希望がないと…

・「将来が不安」になってしまう

・「愚痴・後悔」も増える傾向があります

・身体もダルくなります

夢がないと体がダルくなる

 

夢は、未来に輝く北極星。

夢は未来に輝く北極星

無ければ、現在地が分からなくなってしまう。

 

そのため、なんとなく「静かな絶望」を感じながら生きている大人も少なくありません。

未来に希望がない大人

 

イキイキと生きるためには、「夢」が必須。

「叶う・叶わない」「若い・若くない」「大きい・小さい」にかかわらず、夢は人を輝かせるのです。

 

そうと分かっていても…

夢は、なかなか見つからないもの。

 

実は「夢が見つからない」のには、訳があります。

それがわかれば、夢を見つけるのは簡単。

 

今回は「夢を見つけるコツ」というお話です。

スポンサーリンク

 

夢が見つからない理由

「成功」がゴールとすると、

「夢」はスタートライン。

 

では、成功とはいったい何なのか?

 

「成功の定義」が間違っていると、夢を持つことが難しくなってしまいます。

 

どういうことかと言うと…

成功とは「お金を儲けること」「名誉を得ること」「立派になること」だけを指すのではない

ということです。

 

では、成功とは何なのか??

 

成功とは…

「自分の願望を達成すること」

 

「幸せな家庭を築くのが夢」なら、それを達成すれば成功者

幸せな家庭を築きたいのも夢

 

「そこそこのお金があって、休日は釣りをしていたい」のなら、それを達成すれば成功者

休日は釣りをしていたいのも夢

 

「ラーメン屋を繁盛させてベンツに乗るのが夢」なら、それを達成すれば成功者

ラーメン屋でベンツに乗りたいのも夢

 

「公務員になって安定した生活を送りたい」のなら、それを達成すれば成功者

公務員になりたいのも夢

 

「50歳までにリタイアして、あとは田舎で暮らすのが夢」なら、それを達成すれば成功者

田舎暮らしをしたいのも夢

 

「とにかく休日はバイクに乗っていたい」のなら、それを達成すれば成功者

休日はバイクに乗っていたいのも夢

 

「美人と結婚したい」のなら、それを達成すれば成功者

美人と結婚したいも夢

 

夢が人それぞれなら、成功も人それぞれ。

 

成功は、お金や名誉の大小で「比較」されるものではありません。

成功は「自分の満足度」で決まるもの。

テレビに出てくる「すごい人」だけが、成功者ではないのです。

 

「成功は、人と比較されるもの」と思っている限り、簡単には夢を持てません。

 

「小さい夢では恥ずかしい」

「大きい夢なら、達成できる気がしない」

「やりたくない事も、しなければならない」

と、無意識に思ってしまうからです。

 

一方、「いかに自分を満足させるか」という視点で考えると、いろんな夢が広がってくるものです。

 

「あまり人と関わりたくない」のなら、何かの職人を目指すのもアリ

職人を目指すのも夢

 

「勉強が苦痛」なら、人より先に社会に出て、一流の料理人を目指すのもアリ

料理人を目指すのも夢

 

「ずーっと釣りをしていたい」のなら、海辺に家を建てるか、漁師を目指すのもアリ

漁師になりたいのも夢

 

「田舎に小さな家をたて、穏やかな夫と、白い犬と、お花に囲まれて暮らしたい」のなら、それを少しずつ実行に移していくのもアリ

田舎の小さな家に暮らしたいのも夢

 

まずは「自分の心が何を求めているのか?」を知ることが大事。

そして、その先に「自分だけの夢」が見つかるのです。

 

夢を「あこがれの生活」と言い換えてもいいかもしれません。

 

夢を達成する順序

「あれもしたい、これもしたい、これは絶対したくない」といろいろ想像して、理想の将来を頭の中で組み立てる。

それが自分の夢。

 

夢を紙に書いたら「目標」になる
↓↓
目標を細分化すれば「予定表」になる
↓↓
予定を達成すれば「成功者」になれる

 

予定表を書いたとき…

「夢って、あんがい簡単なのね」

「私にもできそう」

と思えてくる。

簡単そうに思えてくる

 

「できそう」と思えれば、「やらなきゃ損」という気持ちになってくる。

すると、体は勝手に動くものです。

 

イチロー・本田圭佑・錦織圭・大谷翔平・孫正義…

みんな「将来の予定」を書いていたのは有名な話です。

 

余談ですが、

「芸人の出川さんが、電動バイクで旅する番組」があるんですけど、

 

それを見てた人が…

「この番組をみると、バイクで旅をしたくなる」ってワクワクしてたんです。

 

そう思ったら、絶対やった方がいい!

 

お金を貯めて
↓↓
好きなバイクを買って
↓↓
予定を組んで
↓↓
日本中をさすらう

バイクで旅をするのも夢

 

それだって、れっきとした「夢」。

夢が現実に変わっていくプロセスは、この上ない喜びです。

 

まとめ

成功とは、「自分の願望を達成する」こと。

 

まずは「自分の心が何を求めているのか?」をハッキリさせることが、夢達成への第一歩。

 

誰かと比べる必要はありません。

親や周りの人に、とやかく言われる問題でもありません。

 

自分の正直な気持ちを観察して…

「どんな将来にワクワクできるのか?」

「どんな将来はイヤなのか?」

を、じっくり書き出してみることをおすすめします。

夢を書き出す

 

夢は、何個持ってもいい。

何歳から持ってもいい。

途中で変更してもいい。

 

将来の夢を心に秘めながら、毎日を生きるって、けっこう楽しいものですよ。

 

以上、『将来の夢が見つからない人のための、夢を見つけるコツ』でした。

 著者:心理カウンセラー・ラッキー 


(ツキを呼ぶ名言・更新情報など、つぶやいています)

フェイスブック はじめました

 

スポンサーリンク

-成功法則

Copyright© 【しあわせ心理学】パンダの温度 , 2017 All Rights Reserved.